HIGE STYLE ~ハイジスタイル~

BMXと趣味と時々育児のテキトーブログ

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
VISITOR 
プロフィール

hige(ハイジ)

Author:hige(ハイジ)
BMXを中心としたテキトーブログです。
2010年8月くらいからBMX乗ってます。

ランキング参加
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: BMXパーツの事  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

チェーンステイの長さの考察
今回はチェーンステイの長さについてです。

チェーンステイはここの長さ

チェーンステイ


BMXを選ぶ点で素人でも考えておきたいのが、TT(Toptube)とCS(Chainstay)の長さです。
ほかにもいろいろありますが、ここは押さえておきたいです。

今回はそのチェーンステイの長さについて。

BMXフレームには、このチェーンステイの長さが書いてますが

Chainstay: 13.125" - 13.625"

こんな感じでスペックが書いてあります。
これは、チェーンを長くしたり短くして可能な範囲の長さが書いてあります。

ちなみに上のスペックでは結構短めです。


ちょっと前までは、13.75辺りが主流だったと思いますが
今は13.5辺りですかね…
ただ、メーカーブランドによってマチマチです。


今回オイはこのチェーンステイをめいっぱい長くしてみました。
(正確に言えば、後輪の軸をめいっぱい後ろにしてみた)


チェーンステイが長くなると…フロントが上げにくくなりました…
正直全く違います…結構長くしたので…

長くなれば、後輪の軸から距離が長くなるので、その分フロントを上げにくくなる訳です。
短くなれば、その逆でフロントが上げやすい。

また短いと前輪の軸から後輪の軸までのホイールベースも短くなるので
バイクがコンパクトになります。
だから、回転系の技もやり易くなるようです。

とまぁ 割と短い方が初心者にとっては良い事が多いです。
最近の完成車も、割と短いのが多く、初心者にも扱い易くなってる物が多いです。


今回オイが長くしたのは、極太タイヤのクリアランスが悪く
そのクリアランスの確保が今回の目的でした。

ただ 乗り味が全く変わりましたね…

しかし、もともとオイの身長にしてはチェーンステイは短い方だったので
マニュアルなんかしててもすぐにまくれてしまってました。
今回長くしたおかげで、マニュアルの安定感が増すことができました。


こんな感じで、結構サイズが重要だったりするので
いろいろ試してみるのが一番良いと思います。

オイもしばらく試して、ベストな長さに調整してみようかと思ってます。





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。