HIGE STYLE ~ハイジスタイル~

BMXと趣味と時々育児のテキトーブログ

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
VISITOR 
プロフィール

hige(ハイジ)

Author:hige(ハイジ)
BMXを中心としたテキトーブログです。
2010年8月くらいからBMX乗ってます。

ランキング参加
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: How to BMX trick  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

BMX How to manual マニュアルのやり方 補足編
前回マニュアルのHow toを書きましたが、ちょっと初心者には優しく無い
感じの書き方になった気がしたのでちょっと補足を。

オイがマニュアルを練習し始めた時は足の位置などを
見よう見まねで練習してました。

おおよそ 上手くできるライダーの足はほとんど同じポジション…
オイも試行錯誤して、出来るようになった時には同じようなポジションになっていました。

とは言え、なかなか同じポジションでやろうとしても出来ないです…

オイがそれなりに出来るきっかけになったのはこのBMX君の姿でフロントを上げる事を
コントロール出来る様になった時です。


マニュアルC


ハンドルを引き上げる様に意識してフロントを上げるのですが
その時踏ん張る必要があります。

ただ バランスが上手く取れている時はほぼ踏ん張る感じは無いです。
とても上手いライダーが、膝がカクカクしないのはその為です。

その踏ん張る時の足が、上図の下に来る足です。
本当は両足で踏ん張るのですが、いきなり両足でやろうとしても上手くできません…

ですので、まずは下に来る足で、踏ん張りながらフロントに滑り込ませる気持ちで
バランスをとります。
まぁ 当然片足に力が入っているので、まっすぐ走る事が出来ないです…
まずはコントロールする事を目標に。

まずはここに意識してやれば良いのではないかと思います。
はじめは、上図の様な姿でバランスが取れて、少しずつフロントを上げる時間を長くする事を
目標にしましょう。

すると自然に両足に力を入れる事が出来るようになり
カクカクさせてバランスをコントロール出来る様になります…たぶん。

少しずつ出来るようになると格段に面白くなってきます。


前回 パーツを変えない事がまずは重要と言っていたくせに
最近 オイはフロントホイールを変えました…

ある程度出来るようになってきたから大丈夫だろうと思っていたのですが…

たった70gくらい軽くなっただけで、フロントがまくれまくりに…
ちなみに、まくれるってのはフロントタイヤが上に上がり、車体が立ってしまう事です。

うーん やっぱり重要です…パーツを変えない事は…

ただ慣れて出来るようになりましたけどね…

ある程度出来ないとこの修正は厳しいと思います…

といってもオイがバリバリロングマニュアルができる訳ではないのですが…


Category: How to BMX trick  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

BMX How to manual マニュアルのやり方 
久しぶりの How toですが今回はマニュアル編です…

POGOの次にマニュアルか…って感じですが、最近調子が良いの書いてみようと。

本当はバニーホップあたりを書こうと思ってるのですが
結構長くなりそうなので、次回に書いてみたいと思います。

マニュアル… 練習しながら割と挫折したりする事が多いトリックでは
ないかと思います。
結構いろいろトリックできる人でも後回しにしてしまうトリックではないのでしょうか…

マニュアルの練習を始める前に一つだけ重要な事があります。

それは…



「パーツを絶対に変更しない」


これです。

マニュアルは一言でいえばただのバランス取りのトリックです。

それだけに、全体の構成にひどく左右されます。
出来そうになるけど、進歩しない方にはひょっとしてパーツを良く交換しているのでは…
と思います。

ちなみにオイもそうでした。
出来そうになるけど、できない…  

そう パーツを変更しているのです。

これはもうすべてのパーツに言えます。
ハンドル、ステム、タイヤ… 重量、重心が変わってしまうものは絶対にNGです。


自分のBMXが定まらない間はマニュアルの練習はするだけ無駄な気がします(主観ですが)

我慢してパーツを変更しない様にしましょう。

では本題のやり方に。

まずはオイの良く見てた動画の紹介。
英語を分からない方は、何となくつかんで下さい。






動きはこの動画を参考に。
 
マニュアルって姿勢に2パターンあって、この動画の様に割とフロントを高めに上げる
やり方と、低く上げるやり方があります。

どっちが正解かといいますと…


どっちも正解です。


先ほども触れましたが、要はバランスです。
これはフレームサイズや、ハンドルの高さ、体格…いろいろな要素に左右されるので
一番バランスの取り易いやり方が、自分のやり方になるでしょう。

ちなみにオイは動画の様な姿勢です…(多分)


動画でなんだかんだ解説してますが、
個人的に一番大事なのは、初動です。

つまりフロントを上げる動作。

これでほぼ80%くらいは決まってしまう気がします。
この上げ方が上手くいかなければ、ずっと上手くなりません。

動画では、「PULL」と表現されていますが
これを手で引っ張ると解釈すると結構遠回りになってしまいます。

オイ的には…


マニュアルA



このBMX君(ひさしぶり!)の様にすくい上げる意識であげます。

そうです。すくい上げるには手でひっぱる訳にはいかないのです。
体全体を引く感じですくい上げるようにフロントをあげます。


ここ大事です。テストに出ます(ウソ)


これを意識してバランスポイントを探します。

他の方のHow toに出てくるのですが、これが「腰を引く」という動作になります(多分)
初心者に腰を引くって表現がなかなか分かりにくいんですよね…

さらに良く出てくるのが、「ハンドルにぶら下がる」って動作。
これも意識すればするほど分からなくなるのですが、すくい上げるように
フロントを上げると、ぶら下がる感じになります…

要するに腕が伸びきっているって事だと思います。


フロントを上げてバランスをとるのですが、取り方としてはいろいろありますが
一番に意識したいのは…

落ちそうになるフロントの下に滑り込む感じでフロントを落とさない様にする


この意識の仕方が次の画像です。

マニュアルB

この動きは極端に分かり易く描いています。
実際にはこんなに体は傾きません。

こんな感じで、フロントの下に体を滑り込ませる感じでフロントを落とさない様にします。

ずばりこれが理解できれば、マニュアルが格段に進歩します。

間違いないっ!!(古ッ)

べダルにベクトルが書いてありますが、ここ重要です。
マニュアルの動画を見てると、膝がクネクネ動くのを良く見ると思います。

あれ、当の本人はクネクネ動かしてる意識ないです…
この滑り込ませる動作をすると、ああいう風に動くのです。



滑り込ませる(膝が伸びる)

滑り込ませるのをやめる(膝がまがる)


バランスを取ろうとすればクネクネ曲がるのです。

見よう見まねで膝を曲げても全くできないのはこの為です。
ちなみにこれを言いかえると、腰を引いたり、戻したりって表現になると思います。

初心者は腰に意識できないんですね…意識すればするほど出来ないです…


恐らく上記の内容を意識してもらえれば、マニュアルができるのではないかと…
参考にして頂ければと思います。

まぁ あくまでオイの主観の話なので当てはまらない人もいるとは思いますが
そこはご了承を。









Category: How to BMX trick  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

BMX How to POGO ポゴのやり方
BMXを始めた初心者がまず練習したいのは「ポゴ」です。

個人的にはここがかなりの基礎では無いかと思っております…
これできないとバニーホップも無理だと…

ポゴとは簡単に言えば、ぴょんぴょん跳ねること
両輪で、前輪上げて、後輪上げて… スタイルは様々ですが、要は跳ねます。

動画はこちらで確認

http://www.w-base.com/mt/how_to_ride/archives/bmx_how_to/

これくらい上手くぴょんぴょん跳ねられれば言う事無しですが
初心者には正直「ぴょん」さえも無理…

正直ペダルの上に乗ってるのに何で上に飛べるんだって事になります。

という事で初心者はまず上に跳ねると考えずに前に跳ねる意識を…





今日からお世話になる(はず)BMX君の初登場です。
オイの代わりに動きを教えてくれます(たぶん)

この図のように、ペダルをしゃくりながら斜め上にジャンプ!

するとちょっと上にジャンプできます。
コツをつかめばすぐにジャンプできます。

なぜ斜め上にジャンプするかと言うと、斜め上にジャンプするとペダルをしゃくり易いからです。

斜め上に飛ぶ
ペダルをしゃくると前に飛ぶ動力が止められる
上に跳ねる

こんな感じ…



分かるかな…



ここではペダルのしゃくり方(引きつけるとも言う)をつかめれば
良いかと…これが後にも先にも非常に大事かと。



初心者の方は参考して頂ければと思います。



テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

Category: How to BMX trick  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

自分的トリックの練習方法
このカテゴリーでは オイができるBMXのトリック(あんまり大した事は出来ないですが…)のHow toを
紹介していきたいと思います。

オイは孤独ライダーなので、いつも一人で練習します。
まぁ 教えてくれる人もいないので、動画なんかを見ながら練習する訳で…

一番お世話になってるのは

http://junbmx.livedoor.biz/

こちらの岡山 潤さんのサイトです。
初心者にも分かりやすくトリックを紹介してくれていますので
とても参考になります。

オイはオイなりにさらに初心者向けで噛み砕いた感じでトリックを紹介できればと思っております。

オイの練習時間は平日が会社の帰りで15分くらい
土日はあまり乗らず、たまーに長くて1時間くらいの練習です。

チビがいるので、相手してたりするとほとんど時間が取れません…
だからほとんど練習時間というのは無いです。

ですので、最大限に効率良くトリックを練習する事にしています。
オイの練習方法は

1に理屈

2にイメージ

3、4が無くて5に練習

てな感じです。

まずはトリックの動作の理屈を考えます。
どう動いたら技ができるのか… 
ここが分からなければ、基本練習はしません。 まず出来ないので

動作の理屈が分かったら、後は動画を見て研究…イメージを作り上げます。
個人的にここが非常に重要です。

イメージが出来てないと上手くできないです…技が難しくなればなるほど…
(まぁ そんなに難しいトリックは出来ないんですが…)

多分練習しまくって体で覚えるタイプの人は理屈なんかは考えないと思いますが
なんせ時間がないでオイは効率的に練習したいので、こんなやり方をしています。

ということで、オイの How to はこの理屈部分を紹介していこうかと思っております。

あくまで初心者向けなので… 参考になればと…


テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。